大阪都構想をめぐる議会として最後の論戦が21日、大阪市と大阪府の臨時議会で始まった。新型コロナウイルス禍のなか住民投票を実施できるのか、財政への影響は――。市議会で激しい議論が交わされる一方、府議会は公明党と自民党が推進側にまわり、賛成一色だった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます