「京都は空襲を免れた」という説がある。だが、実際には、京都も散発的に空襲に見舞われていた。そのうちの一つが、織物の産地として栄えた西陣地区だ。地区のほぼ真ん中を南北に走る智恵光院通(京都市上京区、北区)を歩き、75年前の痕跡をたどった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます