教室での対面形式から大半がオンラインへ――。大学の授業はコロナ禍で様変わりした。新型コロナウイルスの終息は見通せず、秋以降もこの状況は続きそうだ。朝日新聞と河合塾による「ひらく 日本の大学」緊急調査からは、慣れないオンライン授業に試行錯誤する大学の実態が浮かび上がった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます