東京電力福島第一原発で発生する汚染水と処理水は、そもそもどう違うのか。いまの技術では取り切れない放射性物質のトリチウムは、海や大気に放出しても問題ないのか。資源エネルギー庁の木野正登・廃炉・汚染水対策官に、素朴な疑問をぶつけた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます