唾液(だえき)からインフルエンザウイルスと新型コロナウイルスへの感染を同時に判定できる世界初のキットと装置を、医療機器の生産を手がける大手機械メーカー「渋谷工業」(金沢市)と、鹿児島大学発のベンチャー企業「スディックスバイオテック」が、共同開発すると発表した。同時流行が危惧される今冬中にも医療機関などに装置を販売したい考えだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます