奈良・東大寺の荘園があったという福井市の上文殊地区で12日、小学生ら約40人が稲刈りをした。約1千平方メートルの田んぼでとれた米のうち、3俵(約180キロ)を寺に届け、残りは学校給食などで味わう。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます