新型コロナウイルスのワクチンを開発している英製薬大手アストラゼネカと英オックスフォード大は12日、中断していた最終段階の臨床試験(治験)を英国で再開したと発表した。治験参加者に神経系の症状が出て中断されていたが、監督当局から安全に継続できると認められたという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます