7月に習志野市などで見つかった「習志野隕石(いんせき)(仮称)」にちなんだまんじゅうを、京成津田沼駅前の和菓子店「梅むら」(同市津田沼5丁目)が考案した。「隕石が降るなんてめったにないこと。コロナ禍からの街の活性化につながれば」と店主は話す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます