1985年に熊本県内で男性が殺害された「松橋(まつばせ)事件」をめぐり、昨年3月に殺人罪について再審無罪が確定した宮田浩喜(こうき)さん(87)が17日、国と熊本県を相手取り、約8500万円の損害賠償などを求める国家賠償請求訴訟を熊本地裁に起こした。弁護団は訴訟を通して、捜査や証拠の取り扱いの違法性を明らかにしたいとしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます