総務省が18日発表した8月の消費者物価指数(2015年=100)は、生鮮食品を除く指数が前年の同じ月より0・4%低い101・3だった。下落は3カ月ぶり。7月下旬に始まった観光支援策「Go To トラベル」による宿泊料の割引が影響した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます