政府は18日の閣議で、副大臣25人と政務官27人の人事を決めた。「脱派閥」を掲げて自民党総裁選を制した菅義偉首相だが、閣僚と同様に、主要派閥への配慮を見せた「派閥均衡型」となった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます