ミラノ・ファッションウィーク(MFW)の2021年春夏コレクションが22日に開幕し、翌23日から28日まで60超のブランドがショーやデジタル動画で新作を発表する。MFWのストリーミングパートナーとなった朝日新聞は、香取慎吾さんをナビゲーターに迎え、公式ショースケジュールにラインナップされている全ブランドの発表を特設サイトで同時配信する。自身でも2年前にブランド「ヤンチェオンテンバール」を設立した香取さんに、ファッションへの思いや、コロナ禍による業界の変化について聞いた。主なやりとりは次のとおり。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます