米最高裁でリベラル派を代表する立場だったルース・ベイダー・ギンズバーグ判事が18日、87歳で亡くなった。米国では最高裁は世論を二分する社会問題に何度も判決を下しており、後任選びは11月の大統領選、上院選で大きな争点だ。トランプ大統領は後任を遅滞なく選ぶと表明。共和、民主両党のさや当ては早くも始まった。ワシントン=香取啓介、園田耕司…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます