東京都内の郵便局幹部2人が切手を着服して計約5億4千万円に換金していた問題で、日本郵便が解雇した2人を刑事告訴する方針を固めたことがわかった。これまで告訴しない方針だったが、社内で再協議し、方針を一転させた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます