新型コロナウイルス感染拡大防止のため観客数や収容率にかかっていた制限が大きく緩和された19日、映画、演劇、コンサートなどエンターテインメント興行は、慎重な一歩を踏み出した。大手シネコンはチケット販売を全面解禁する業者と当面50%維持を決めた業者とに分かれた。期待と不安が交錯する現場を見た。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます