気象庁によると、日本の南の海上で発生した台風12号は北へ進み、24~25日にかけて西日本から東北地方にかなり接近し、東日本に上陸するおそれがある。同庁は暴風や高波、大雨や河川の増水などへの注意を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます