写真・図版
出入国在留管理庁や東京労働局、日本司法支援センターなど8機関が立ち上げた「外国人在留支援センター」。7月の開所以来、連日100人強の外国人らが訪れ、求人情報をチェックしたり労働条件について相談したりしている=9月17日、東京都新宿区、織田一撮影
  • 写真・図版
無断転載・複製を禁じます