淡路島の由良港(兵庫県洲本市)で見つかったエビ2匹が新種とわかり、学術誌に論文が掲載された。エビを捕まえたのは、地元の環境保護グループのメンバーら。テレビ番組で見た「沈没船の財宝探し」の手法をヒントに開発した装置で捕獲したという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます