台風10号に伴う宮崎県椎葉村の土砂崩れで、建設会社「相生(あいおい)組」の行方不明者3人の捜索が25日、打ち切られた。土砂崩れに巻き込まれながらも自力で脱出した相生秀樹社長も最後の「一斉捜索」に参加。朝日新聞社の取材に応じ、苦しい胸の内を明かした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます