旧ソ連のアゼルバイジャンから独立を主張するナゴルノ・カラバフ自治州周辺で27日、アゼルバイジャン軍と同自治州に駐留する隣国アルメニア軍が激しく衝突した。民間に犠牲者が出たとして双方が相手側を非難。1994年の停戦合意以来にらみ合いが続く同自治州で、再び緊張が高まっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます