トランプ米大統領が開示を拒み続けている納税記録の一部が27日、明らかになった。ニューヨーク・タイムズが独自に入手したとして、詳細を報じた。それによると、トランプ氏は大統領に就任する前の15年間のうち、10年間は連邦所得税を支払っておらず、大統領選で当選した2016年と就任1年目の17年の納税額はそれぞれ750ドル(約7万9千円)だけだった。トランプ氏は「フェイクニュースだ」と反論しているが、11月の大統領選にも影響が出る可能性がある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます