米大統領選に向け、共和党のトランプ大統領(74)と民主党のバイデン前副大統領(77)による初めてのテレビ討論会が29日夜(日本時間30日午前)、オハイオ州クリーブランドで開かれる。大統領選の候補者が直接意見をぶつけ合うテレビ討論会は、有権者が候補者を直接見比べることができる、少ない機会だ。夜のゴールデンタイムに生中継され、過去の選挙にも大きく影響をしてきた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます