NTT(持ち株会社)が、傘下で稼ぎ頭の携帯電話大手NTTドコモを完全子会社化すると発表した。背景には、「5G」や「6G」と呼ばれる次世代高速通信の時代を見据え、ドコモをテコ入れして海外進出を目指す成長戦略がある。並行して、かつて分割再編されたNTTはグループ内での連携を強め、「ワンNTT」で戦える体制へと一歩を進める。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます