欧州連合(EU)は1日に開いた首脳会議で、ベラルーシ大統領選の不正疑惑や抗議デモの弾圧に関わった政権関係者らに対する制裁を発動すると決めた。対象は約40人で、EU域内の資産の凍結や渡航制限を科す。ルカシェンコ大統領は含まれていないが、今後の情勢次第では対象に加える考えだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます