コロナ禍のもと、憲法が保障する「集会の自由」を制限することは許されるのか――。韓国でそんな論争が起きている。文在寅(ムンジェイン)政権が新型コロナウイルスの防疫措置を理由に、保守系団体の反政権デモを警察力を使って中止に追い込んだからだ。デモは今週末も計画されているが、政権は断固阻止する構えをくずしていない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます