妻が小学校で教えていた半世紀前、交際中の夫は学校での日々をつづった手紙を頻繁に受け取っていた。妻が若年性アルツハイマー型認知症を患い、記憶を失っていくなかで、夫は大切に保管していた当時の手紙を読んであげる。9日には教え子が校長を務める中学校に寄付金を贈呈。生徒たちに妻への思いを語った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます