宮城県内で20人が死亡し、2人が行方不明となった昨年10月の台風19号上陸から、12日で1年となった。阿武隈川水系の氾濫(はんらん)などで大きな被害を受けた丸森町で追悼式があり、参列した住民ら約85人が犠牲者を悼んだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます