中国企業側に営業秘密にあたる技術情報を漏らしたとして、大阪府警が13日、大手化学メーカー積水化学工業(大阪市北区)の社員だった40代男性を不正競争防止法違反容疑で書類送検した。昨年の社内調査で発覚して解雇され、同社が府警に告訴していた。捜査関係者への取材でわかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます