戦後の生活用品を中心とした収集で知られる「昭和日常博物館」(愛知県北名古屋市)が、第1回の「日本博物館協会賞」を受賞することが決まった。思い出や経験を語ることで高齢者が元気になる心理療法「回想法」を収蔵品を使って展開している点や異世代間交流の拠点になっていることが評価された。11月25日に横浜市で授賞式がある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます