今年もノーベル賞ウィークが終わりました。残念ながら、今年は日本人のノーベル賞受賞者は出ませんでしたが、パロディーともいわれる「イグ・ノーベル賞」では、14年連続で日本人が受賞しました。一風変わった受賞内容に注目が集まりますが、狙いや意義、そして魅力はどんなところにあるのでしょう。解説や授賞式の様子を動画で配信するなど、イグ・ノーベル賞の紹介に取り組む日本科学未来館の科学コミュニケーター、飯田綱規さん(34)に聞きました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます