新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備え、生後6カ月~小学2年生の子どもへのインフルワクチン優先接種の呼びかけが26日から始まる。13歳未満の子どもには2回接種が必要だが、実は世界保健機関(WHO)や米疾病対策センター(CDC)は、「9歳以上は1回でいい」としている。1回で済むなら、そうしたいのが親心。なぜこんな「日本ルール」が存在するのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます