筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者(当時51)に対する嘱託殺人罪で医師2人が起訴された事件で、京都地検は20日、この2人がほかにも海外で「安楽死」を望む別の難病患者の診断書を偽造していたとして、有印公文書偽造罪で追起訴した。地検は認否を明らかにしていない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます