トランプ米大統領が、新型コロナウイルスの感染対策を呼びかける政府の専門家を攻撃している。19日には、対策チームの中心だった国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)のファウチ所長を「災難だ」と批判した。11月の大統領選に向けた支持率で後れを取るなかいらだちが現れた形だが、米国では再び感染が増加傾向にあり、トランプ氏が感染防止策を軽視し続けることによる悪影響も懸念される。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます