大分県佐伯市役所に手を触れずに自動で手指消毒液を噴射する装置がお目見えした。同市鶴谷町2丁目の日本文理大学付属高校(田中英明校長、生徒数490人)の発明クラブの生徒3人が新型コロナウイルス感染対策の用具として開発した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます