20日午後8時ごろ、茨城県土浦市本郷の下水道マンホール内で「作業員1人が急に倒れ、助けに行ったもう1人も意識がない」と119番通報があった。2人は病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。現場では有毒ガスの硫化水素と一酸化炭素が発生したといい、県警土浦署が状況を調べている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます