NHKは21日、大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の最終回を来年2月7日に放送すると発表した。コロナ禍により今年6~8月に放送休止したが、越年することで当初の予定通り全44回の放送になる。正籬(まさがき)聡放送総局長が定例会見で明かした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます