米司法省は20日、米グーグルに対する反トラスト法(独占禁止法)違反での提訴に踏み切った。「GAFA(ガーファ)」と呼ばれる巨大IT企業に初めて切り込む歴史的な訴訟で、ビジネスモデルを変える可能性もある。過去数十年間、IT大手に寛容だった米国の競争政策が、転換点を迎えている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます