商船三井客船のクルーズ船「にっぽん丸」が26日、長崎県の佐世保港に寄港することになった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、今春から国内ではクルーズ船は事実上航行できない状態が続いており、一般観光客を乗せての再開は全国初となる。港を管理する佐世保市も独自の対策を練り、受け入れを決めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます