高雅で気品に満ち、国際色あふれる美意識が花開いた奇跡の時代、それが天平の世だ。人々は以来、はるかな王朝文化やあつい信仰がはぐくんだ美の結晶に思いをはせ、あこがれた。10月27日に大阪市立美術館で始まる特別展「天平礼賛」。いにしえの遺産とそれを受け継ぐ美術工芸の名品に、令和のいま、私たちは出会う。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます