「ミュージカル界のプリンス」と称される山崎育三郎が、NHKの連続テレビ小説「エール」で、プリンスこと、歌手の佐藤久志役を熱演している。26日からの放送では、そんな久志が酒浸りの状態から、夏の甲子園の大会歌「栄冠は君に輝く」を歌い上げて復活するまでを描く。「エール」にかける思いを語ってもらった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます