萩生田光一・文部科学相は23日、閣議後会見で、2008年以来、6回目となる新たな宇宙飛行士の募集をすると発表した。選抜するのは数人で、来秋ごろ正式に募集を始める。米国が主導する有人月探査計画への参加を日本が決めたことを受け、月面を探査したり、月を回る軌道上に建設される宇宙ステーションに滞在したりする飛行士の候補を募ることにした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます