千葉県印西市の会社員女性(32)が3月から行方不明になり、茨城県内で見つかった軽乗用車から女性の血痕が見つかっていたことが捜査関係者への取材でわかった。千葉県警は23日、この車を1月に購入する際、女性名義の車検証申請書を偽造するなどしたとして、別居中の夫を有印私文書偽造・同行使と電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕し、発表した。容疑を否認しているという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます