老齢の男が店を訪ねたのは、日が傾いたころだった。すっと伸びた背筋に、しわひとつないシャツ姿。きれいに磨かれた黒い革靴を履いていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます