高速通信規格「5G」対応のiPhone(アイフォーン)が23日、日本に上陸した。iPhoneは国内市場でシェア約5割を占めるため、販売開始を機に「5Gユーザー」は大きく増えるとみられる一方、首都圏で使うことができるエリアはいまだ限定的。携帯電話会社は5Gの基地局を急ピッチで増やしており、東京都も設置場所の貸し出しといった側面支援を進める。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます