11月3日の投票日に向けて米大統領選が大詰めを迎えるなか、共和党のトランプ大統領、民主党のバイデン前副大統領の両陣営によるグッズの販売合戦も佳境に入っている。定番のTシャツや帽子に加え、コロナ禍ならではのマスクや消毒液、乳児服に子ども向けの塗り絵帳まで、あの手この手で有権者にアピールを重ねている。ニューヨーク=藤原学思…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます