戦国大名の織田信長とともに天下統一に進んだ明智光秀が、本能寺の変(1582年)で信長を討つに至る背景を歴史資料で探る特別展「信長と光秀の時代」が、滋賀県立安土城考古博物館(近江八幡市安土町下豊浦)で開かれている。脚色された時代劇や小説とは異なる2人の実像に迫る。11月23日まで。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます