携帯電話大手のKDDIとソフトバンクは28日、データ通信量が多い人向けの容量20ギガバイト(GB)で3千~4千円台の安価な新しい料金プランを発表した。菅義偉政権が求める携帯料金の引き下げにこたえた形だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます