香川県は28日、行財政改革推進会議(議長=岡田徹太郎・香川大教授)を開き、来年度から5年計画の行財政改革基本指針の素案を示した。新型コロナウイルス対策でデジタル化が加速する中、ICT(情報通信技術)を活用した行政手続きのオンライン化を推進するとしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます