愛媛県東温市の干物メーカーが開発し、宇宙食に認められたアジの干物が、野口聡一飛行士とともに国際宇宙ステーション(ISS)へ飛び立つことになった。開発に約5年。従業員約40人の小さな企業の夢が、ついに実現する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます