11月3日に大統領選を控える米国の選挙運動費が史上最高の約140億ドル(約1・4兆円)に上り、4年前の前回選の2倍に達したことが、監視団体の調査でわかった。トランプ大統領の再選阻止をめざす民主党側の支出が多い。激戦州では動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」の広告費が上がり、枠が売り切れるほどだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます